スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しつけ…我が家の場合

2010/05/09 Sun

今日も朝から快晴。
夕方には涼しくなるので、楽ですが…


日頃からしつけについて書きたいなぁ?と思っていたのですが、
なかなか考えがまとまらず、文章力にも自信がないので先延ばしになっていましたが、
今日は思う事があり、書いてみようと思います。


何がどうのと書くと大変なので、今、実践している事を書きます。


花にしている事…それは「名前を呼んでオヤツ」&「褒め(「いいこだね?」)が基本です。
(怒った口調はNGです)


散歩で歩いている時、
興奮して私たちにカミカミしてしまう時、
しては困る事をした時、又はしそうな時…

とにかく、「名前を呼んでオヤツ」です。


掃除機に挑んでいた時もそれをしていたら、平気になりました。

家の中をフリーにするにも勇気が要りましたが、
「名前を呼んでオヤツ」をしていたら、困る事をしなくなっています。

家中をウロウロしてたのは最初だけで、結局は、リビングにいます。
だから、何処の部屋を開けっぱなしでも大丈夫。


そして、犬についての考え方…



犬の脳は、形状や重さは異なるが、基本的な構造は人間と同じ。
人間の脳のような複雑な思考はできないが、人と同じ感情がある。
記憶や認知のしくみはあるが、物事の善悪を脳の思考で判断は出来ない。



                   ペット☆犬をモット知ろうより抜粋



こんな事を踏まえて、


「私は社会化のドッグトレーナー」のチャーリーママさんのブログから、

   海馬・・・かいな?


「Malog?ポメラニアンのマロの日記?」のMeaさんのブログから、

   Oh?脳!?

   Oh?脳!?




などを読んでいただくと、どうしてやればいいのかが自ずとわかってきます。



力で服従させるのか?
自分がリーダーだと知らしめるのか?…


私は…わかりたいです。
犬をもっと知りたい。

違う種なので、言葉は通じない。
困る事を「イケないよ」と説明してもわかってはもらえない。



「叱らない」…やめた事を褒めてあげる。


その為に…

    イケない事をしてる時、しそうな時は→「名前を読んで私に集中」

    やめたら→「いいこ?」&「オヤツ」



なんて、偉そうに言ってますが、時にはキレます(笑)
でもね、一度キレた時に花を見たら、悲しそうな目で見てたんです。

反省ですね?。


これを実践していて、
何度も「イケない!」と、言ってもやめなかった事が、やらなくなった。

「花?」と呼ぶと(怒った口調ではないですよ)、やめるんです。


本当にびっくりです。
花が特別な仔…というわけではないんです。
でも、脳を育てているつもりなので、考えてる…と思う事もしばしば(親バカですが…)


我が家のしつけ(私の…かな?でも、父も娘も協力してくれてくれてます)は、
こんな感じです。

これは、その家々で考え方があると思うので、
どうぞ、みなさんも良く考えて愛娘、愛息子を育てて下さい。





さて、今日の花は…




5.9Tシャツ?
          似合うかな??





先日、東京ミッドタウンのワンコショップで買ったのは、コレでした。

濡らして着ると涼しいシャツです。
何でも試してみよう…と着せてみました。

ハーネスをしていないと、かじりそうですが、
触ると冷たいので、気持ち悪くは無いと思いますが…

親バカ丸出しで、スミマセン(笑)






にほんブログ村 犬ブログ 北海道犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

コメント

Secret

白花母さんへ

花ちゃん、スゴイ!
家のやんちゃ坊主も同じ事を聞き......家では大丈夫なんやけど...。
外では...。
何処でも出来るまで繰り返さなぁアカンのやろうね。

でも諦めず頑張れば、出来るかも!
おいらも、もう一度頑張ってみなアカンかなぁ...。(^ ^;)

うちも、叱るということはほとんどしません。
してほしくないことをしたら、名前を呼ぶ、している様子をみる、だまって前に立つ。
呼ぶととりあえず止めますが、すかさずまた始める。
あまり続くといい加減、腹も立ちますが、多分わかっててやってるいたずらだと思いますし、どうしたら止めさせられるか、わからないですしね。

ほめるが良くわからなかった頃、大人しく寝てるだけで、うれしくて、寝てるそばを通るたびに、いい子。
そこに元気でいてくれるからいい子。
いまだにそんなつもりです。
かなり、とっても、親バカですが、存在丸ごといい子と、言っていたいと思っています。
こんな風に甘々ですが、きっと、花に助けられてるんでしょうね。

最近はだいぶ落ち着いてきたけれど、自己主張が強くなってきて、すぐに鼻にしわを寄せて脅かすんですよ。
名前を呼んでおやつ…真似をしてやってみます。
きっと良い子になってくれると思う親バカです(笑)

先日北斗がスクールで叱られたことを書きましたが、
私も見ていて正直そこまでしなくても・・・と思いました。
でもそれがスクールのやり方で、
私たちが頼んで預けている以上、口出しはできませんでした。

北斗は家の中ではだいぶ落ち着いてきて、
いたずらもしなくなりましたが、
他人、他犬への攻撃性(恐怖心の裏返し?)は、もって生まれた性質なのか、強いです。

叱るときに名前を連呼するのはよくない、と聞いたことがありますが、
つい「北斗!」と強い口調で名前を呼ぶのが癖になっています。
やさしく名前を呼んでやめるようになればいいですね。

だれも愛犬を叩きたいと思う人はいません。
私もできることから実践してみます。

今までスクールの指導にそってやっていましたが、
白花母さんのコメを読んで、目からうろこでした。
このままでいいのか?と自問自答する機会を頂きました。

多くのワンコを扱っているスクールのこと、もしかしたら他の指導方法
(叱らない等)もあるかもしれません。
また聞いてみます。

しつけについてはいろんな意見があって当然です。
白花母さんが北斗のことを心配してくれての書込みだったと感謝しています。
どうか気にしないで下さい。

チャーリーママさん、Meaさんの海馬と脳の話は大変参考になりました。

Re: タイトルなし

厳島さんへ


私は、お散歩会で保護犬を引き取って育てている方を数名見ています。
ただ、捨てられた…だけでなく、虐待を受けた末に捨てられた犬など…

推定3.4才…とかの仔達でも、飼い主さんが愛情持って接していると変わるんです。
人間に裏切られてきた犬が、また人間を信じようと努力してくれる。

だから、遅いなんて事はない。
人間が変われば…時間はかかっても、きっと通じますよ。

展覧会での歩行は、まさに信頼関係が物を言うと思いました。
体づくりも大切ですが、楽しく参加が1番だと思います。

Re: タイトルなし

mamehanaさんへ


mamehanaさんは、いいお母さんになれそうですね。
花ちゃんがここまで成長できたのも、mamehanaさんの見守りがあってこそ…

誰かと比べずに、そこにいる我が仔を1番と言いたいですね。
悩みも受け取り方次第。
心配する相手がいるって幸せなんですよ。

Re: タイトルなし

みやこさんへ



親バカ…でいいですよね。

我が仔が、信頼してくれる飼い主を目指して、頑張りましょう。
花も自己主張しますよ。
でも、「花~」ではぐらかします(笑)

みんな、いい仔なんです。
でも違う…それが個性だから…

Re: タイトルなし

yuminさんへ



何でも言う事を聞いて、おとなしくなでなでさせる。
理想的ですが、犬からしたらとんでもないことなんですね。

何をされるかわからない人から、身を守るのは自然な事。
それを飼い主さんからも否定されたら、犬は、誰も信じない。

人間だって、いきなり知らない人から頭をなでられたら…
ましてや、ずかずかと正面切って向かってくるのは、
犬にとっては、無礼な態度なんです。

犬同士が遊んでいると、いろんな会話をしています。
それは「吠え」だけでなく、動作に表れているんだそうです。
(カーミングシグナルと言います)
あくび…一つでもいろんな意味があり、「吠え」もいろんな吠え方しています。

そんな事をわかっているトレーナーさんがいると良いですね。
道犬は、臆病ではなく、ましてや気が強いわけでなく、慎重派なんです。

それは、アイヌとの暮らしの中で培われた防衛反応から来るのかもしれませんね。
それだけ、素に近い犬なのです。
それを家庭犬にするのだから、犬にとっては戸惑う事も多いでしょう。
まだ1才半の北斗君、若さゆえの悪行は当たり前だと大らかに見守ってあげて下さい。

出過ぎたかも知れませんが、北斗君の未来の為にお許しください。

(北海道犬がそんなに大変な犬ではないという事の為に、私も発信し続けます)
プロフィール

白花母

Author:白花母
北海道犬を飼おう・・・我が家の2代目わんこは、なんとあの‘お父さん’と同じ白い犬
どうしても日本犬に魅かれてしまう我が家にやって来た“花”
その“花”が、2010年12月15日母になりました。
“花”とその娘“花鈴”の記録を綴ります。どうぞご覧ください。

いくつになったの
今日の日付入りカレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
みんなのわんこ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。