スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

代々木公園お散歩会 Vol.4

2010/04/14 Wed

今日は、また気温が下がる予報だったのですが、
思う程は下がらず、17℃。
お散歩には、ちょうどいいお天気でした。

それでも、まだ花地方は、10℃以下の予報の日があるので、
厚手の上着のクリーニングは待った方が良さそうです。



今日は、月に1度の「代々木公園お散歩会」が開かれました。


4.14代々木公園1
      

左から…サルーキのネージュ姉さん、花、紀州MIX大吉君、ヨーキーのモモちゃん
            (6才)    (1才)  (2才)     (2才) 



4.14代々木公園2
         手前、Mダックスのランディ君(3才)



4.14代々木公園3
   トイプードルのおきるちゃん(2才)





4.14代々木公園4
         スムースコートチワワのめぐちゃん(2才)





4.14代々木公園6
         紀州犬のキシュウ君(3才)…左の青いハーネス




以上、8頭&飼い主さん+飼い主さんのみ2人+タローの主さん…11人が集まりました。





みなさん、それぞれの課題を克服する手掛かりの為に、参加されています。

花の場合は…「遊ぶの大好き!」な仔です。
相手が同じく「遊ぶの大好き!」で、気が合えば問題はないのですが、
力がいつも同じとは限りません。
相手が迷惑している事もあるらしい。(この辺の見極めが難しいんです)

遊びが講じて、力で抑えつけてしまう事もあります。
相手が「キャン」と鳴いても、止めずにエスカレートしてしまう事もあります。
そんな時に引き離そうとすると、興奮から咬みも出てしまいます。
(私の手をですが…本気咬みではないですよ)

自分から、「ここまで…」と、抑えられれば理想的ですが、
飼い主が介入していく事も必要です。

そのタイミング、介入の仕方が、今いち、わかりません。
「遊んでいるから、楽しそう…」なんて見ている事がしばしばなので…(汗)


通常、お散歩で歩いている時に、
「名前を呼んで、オヤツ」は、良い調子です。

でも、何かに魅かれている時は…全然聞けません。
いくらか、マグネットでついて来られるようにもなって来ましたが…

いつでも、何処でも、呼ばれたら私に集中できるように、
日ごろの関係が重要になって来ます。(これが、信頼関係です)

普段は、1人&1匹での練習ですが、
こういうお散歩会で、興奮が出た時に実践してみる事が自信になります。
(飼い主も犬も…)

今日の収穫は…呼び戻しだからと、やたらに名前を呼ばない。
       (無言で、マグネット誘導する、インターセプトする)

       オンリードでは、(2頭を)引っ張り離すんではなく、
       動きを止めるようにリードを固定する。
       (でも、それはいつがいいのか?がわかりません)


また、日々の練習を続けていきたいと思います。

そして、今日も参加されたみなさん、ありがとうございました。

アドバイスして下さった、
タローの主さん、
すみれの親父さん(すみれちゃんがヒート中なので親父さんのみ参加されてました)、
ありがとうございました。



ちょっとした事情により、連日続きますが、明日は、
チャーリーママさんのお散歩トレーニングが、秋ヶ瀬公園で行われます。


今日の事も踏まえて、トレーニングに参加して来ます。









にほんブログ村 犬ブログ 北海道犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

コメント

Secret

今日はありがとうございました!

白花母さんだったらもう記事かいてるかもと思って見に来ました~。早いっ!
今月もお世話になりました。

>呼び戻しだからと、やたらに名前を呼ばない。

そ、そうなんですか???
呼び戻し=名前を呼ぶ、と思っちゃいますが、そうでもないこともあるんですね。よかったら明日教えてください~

最後の写真、白犬ばかりが寄り集まっているところを客観的にみると、なんだか可笑しいです^^

keiさんへ

こちらこそ、いつも幹事役ありがとうございます。

> >呼び戻しだからと、やたらに名前を呼ばない。

ドッグランで、大吉君と花の絡みの時に、引き離し方を聞いていたら、
主さんや親父さんが教えてくれました。
ママさんのブログでもあったような気がします。

でも、つい名前を連呼しちゃいますよね。

名前を呼んだ事が、嫌な事になってしまうらしいです。
黙って、淡々とリードを短く持ってインターセプト。(引っ張らない)
もしくは、マグネットで引き寄せる。
…だそうです。
でも、タイミングがわからないので、明日、また質問します。

ようやく…

おはようございます^^
ご無沙汰しておりますm(_ _)m

いつかオジャマしようと思っていのですが、ぱとらの飼い主として、ずーっと思い悩んでいたので、なかなかできずにおりました。
↑ 2月の日記では、大変心に染みるお言葉をありがとうございました。
正直に申し上げると、あの頃は
「おっしゃっている意味が分かるような…、分からないような…」
そんな感じだったんです。

先日の日曜日、稲毛海浜公園のトレーニングに参加してきました。
この経験で、自分で言うのもなんですが、すごく変わった様な気がしてます。
いい意味で力が抜けました。
それで、ようやく、あの時の白花母さんの言葉が理解できるようになりました。

>普段は、1人&1匹での練習ですが、
>こういうお散歩会で、興奮が出た時に実践してみる事が自信になります。

私も頑張ります♪
頑張る…と言うか、楽しんでやってみよう!という気持ちでいます^^
本当にありがとうございました。

平日の都内に、ぱとらを連れては行けませんが、是非、つくばでまたお会いしたいです(*^▽^*)
その日を楽しみにしています♪

※ コメントとしては、不適切なことを書いてしまってスミマセン(^^ゞ

 

昨日はありがとうございました。
モモはこんなところにも顔を出していたんですね(笑)

いつも元気いっぱいの花ちゃんですが、
モモには優しく接してくれて嬉しかったです。
花ちゃんの方が年下なのに、お姉さんみたいでしたよね。
まだ1歳なのに、相手のサイズにあわせて対応を使い分けているところが
凄いな~って思いました。

しかし、白花母さんは毎回仕事が早い!!

ネロ君へ

こんばんは!
来てくれてありがとうございます。

楽しんで…これが1番ですね。
ネロ君が楽しければ、パトラも楽しいはずです。
やらなくては…とか、
こうならなくては…と、型にはめないで、ネロ君とパトラの世界を見つけて下さい。

また、会える事を楽しみにしています。

(謝らないでくださいね。コメントしてくれて嬉しかったですから…)

yokoさんへ

こちらこそ、ありがとうございました。

モモちゃん、会うたびにみんなの輪の中に入ってますね。
昨日は、他にも写真があったのですが、
あの4匹の集まり方が微笑ましくって、あれにしちゃいました。

いつもやさしい仔ならいいんですが、やんちゃすぎるもので…
怖がられてしまう事も…
花の存在が恐怖だ…と思われないように、
飼い主として制御できるようになっていきたいです。

早く書かないと、忘れちゃうんです(汗)
記憶力が乏しくて…(笑)

また、次回もよろしくお願いします。

お世話になりました

お散歩会ではお世話になりました、みほ&おきるです
おきるの「うへっ」という顔まで載せて頂き、ありがとうございます♪

立ち耳つんつん眼さん苦手だったはずなのに、花ちゃんと楽しく御挨拶できて、ちょっと飼い主の立場ピーンチ!な、今日この頃です・・・

今度は花ちゃんに、(胃が)草食女子のおやつを食べてもらえるとうれしいです♪

ありがとうございました。

おはようこざいます。
一昨日は、ありがとうございました。

お散歩会前後は雨の日続きで、
当日は晴れやかとはいきませんでしたが、
ラッキーな一日でしたね。


花ちゃんとは、何度か挨拶することが出来ましたが、
次回は少しでも遊べるといいなあと思います。

ランディーは自分より大きな子と上手に遊ぶという経験が
あまりないので、相手に応じてうまく遊べる花ちゃんは
理想像なんですよ~。

ところで、花ちゃんの遊び相手の守備範囲には、
Mダックス位の大きさの子は含まれていますでしょうか?

みほさんへ

こちらこそ、ありがとうございました!
花は、苦手ビームを出されているワンコさんには、
大丈夫だよオーラを返しているようです(笑)
立ち耳つんつん眼…なワンコにも怖くない仔がいるってことが、
おきるちゃんにわかってもらえるといいな…

草食系オヤツも大好きなので、ヨロシクお願いしま~す。

  また、来てね…by花

ランパさんへ

こんにちは!
こちらこそ、ありがとうございました。

挨拶は、無難にこなせますが、遊びになると…
力加減に難があります。
ガウガウ(カミカミ)がOKな子にはガブガブいきますが、
ダメそうだと、押し合いのように遊んでます。

小さめの子は、JRT位ですか?
Mダックス、チワワなどは、たいがい逃げられるか寄ってくれません。
ドックランでも大型には入って来ないので…
たまに入ってきても挨拶までですね。
パピヨンで仲のいい子はいます。
やさしく遊んでいるとは思いますが、やっぱり気を使います。
花としては、手加減しているようには見えますが…

難しいですね・・・

こんにちは♪

難しいですよね~、私も悩んでます。
引き時というか引かせ時がね、難しいです。

たぶん私が管理嫌いなのもので
犬任せにしているところが多数あり
決してコタローを野放しにしているつもりはないんですが
ハタから見るとそう見えるかもしれません。

相手の犬が嫌がってるかな?とか
コタローが嫌がってるのかな?とか
でも嫌がってることからすべて離してやることがいいことなのか
どこまで嫌がったら離すべきなのか
全然わかりません。

花ちゃん同様にコタロー自体が犬に対してほぼ平気な状態なので
平気じゃない犬に対する配慮が欠けてるのかなぁ(飼い主もコタローも)とか
考え出すとちょっとドツボにハマりそうです(^_^;)
あはははは・・・

まきママさんへ

こんばんは!

相手については、その時々で違うとは思いますが、
何においても、合図をしたら止まるようにしていくってことなのかな?
とも思います。

どんな時でも、私の声に反応してくれるようになるのは、いつになる事やら…
地道に「名前を呼んでおやつ」かな?ってとこに戻ってしまいます(笑)

No title

先日はありがとうございました!
私も犬100%大好きなベアをどう制御するか、
常時自主トレ中です。飼い主が徹底すれば
いい事なのですがそこんとこが甘くて・・・。
名前を呼んでから来るまでの時間はだんだん
短くなって来ました♪イラッとしないのも
ポイントですよね。

甲斐犬党さんへ

こちらこそ、ありがとうございました。
次回は、ぜひベアトリスちゃんを連れて来られるといいですね。
花と遊んで欲しいです。

「ここだ」っていうポイントは、相手によっても違うんでしょうね。
私は、「危ないかな」っていう所まで遊ばせちゃうので、
もう少し、早めがいいのかな…?と、思いました。

まだまだ、遊んでいる時は、名前を呼んでも知らんぷりです(泣)

おはようございます♪

先日も楽しかったです。 ありがとうございました。

そうかぁ。 引き離しのタイミングというか、犬がどういう状況にあるのかの判断がいまひとつ判らないといった感じのようですね。
もしも遊びを呼び戻しで止めるのであれば、徹底した呼び戻しトレーニングが必要になります。 それには今のような犬遊びを尊重するやり方では無理があり、正直なところハードルも高いと思います。

遊びの引き際という意味では、呼び戻しが出来ずとも動きさえ止めれば良い訳で、「止め!」などのコマンドを使用して覚えさせるのもひとつの方法かと。
花の遊びをコントロールするのであれば、日頃の枝遊びやボール遊びなどの難易度の低いレベルできちんと制御を掛けるところから始めると良いです。(犬同士の遊び抑制のほうが難易度は高いので)
 
なお、花の引き際については、すみれの親父さんのブログに書いた僕のコメントを参考にしてみて下さい。(^^)

タローの主さんへ

こんばんは!

先日もありがとうございました。

「引き離す」ではなくて、「止める」ですね。

そして…(親父さんのコメから)


>受け手がペースダウンしてきたら花の引き際という感じですね。


という事ですね。
その辺を監視、コントロールしていくのが飼い主の制御で良いでしょうか?

つくばのカンスケ君とあんずちゃんのように、
たまさんの「止め!」の合図で止められますものね。

ただ…相手のペースダウンの見極めが難しいですね。

また、勉強しま~す。
プロフィール

白花母

Author:白花母
北海道犬を飼おう・・・我が家の2代目わんこは、なんとあの‘お父さん’と同じ白い犬
どうしても日本犬に魅かれてしまう我が家にやって来た“花”
その“花”が、2010年12月15日母になりました。
“花”とその娘“花鈴”の記録を綴ります。どうぞご覧ください。

いくつになったの
今日の日付入りカレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
みんなのわんこ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。