スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道へお里帰りの旅…2日目函館編

2010/09/08 Wed

8/29(日)午後2時?


定刻通りの到着。
船の中で携帯会社の人との話により、
まずは、警察署へ紛失届を出しに…
ナビで調べると、函館西警察署が近かったので向かうことに。


函8.29函館西警察署
            函館西警察署



紛失届を提出しました。
ほんの数分で、終了。


お次は…



函8.29携帯電話ショップ
          auショップです。




ここは、結構な時間がかかりました。
ショップの店員さんは、地元の娘さんで、いろいろな話をしてくれました。



その後、車で町をうろついて…



函8.29赤レンガ倉庫街
           赤レンガ倉庫街近くです。




函8.29函館元町
           函館元町地域です。





暑くて、歩く気にはならず、
函館山に行く時間も無かったので、帰りに寄れたら寄ることとして、
湯の川温泉近くにある「犬 Cafe」に行ってみる事にしました。


函8.29犬Cafe1



函8.29犬Cafe2



函8.29犬CAfe4



函8.29犬Cafe5



函8.29犬Cafe6



入る時に、予防注射の確認をされます。
狂犬病の注射済み票を持っていたので、お見せして店内に入りました。



テーブル席自体が、柵に囲われているので、
お茶を飲みながら、ワンコを自由にさせられます。
店内で2か所に区切って、テーブル席がありました。



初め、お隣の席の方が赤ちゃん連れだったので、リードは外さず、
お茶を飲んでいました。


少しして、外の様子を見に行く事に…
冷房が無いので、店内にいるのは、暑かったです。



写真は撮らなかったのですが、
外に出る途中に、ビニールのプールがあり、
すかさず浸かって、外に出て行きました(笑)


ここは、砂浜から崖の上にある場所で、
眼下には、海水浴場が広がっていました。



函8.29犬Cafe3
         函館空港も近いようです。




ここで、昨日来からお風呂に入っていないので、
お店の方に温泉のことを尋ねると、
近くの湯の川温泉は、日帰り入浴が出来ない…とのこと。

町の方たちが行く小さな銭湯(温泉らしい)を教えてくれました。


その後、後から来た地元のなじみ客の方にも尋ねると、
函館新道に向かって行く途中に「花の湯」という温泉があると教えてくれました。


名前が気に入りました(笑)
これから向かう方向にあるのも嬉しかった?
地元の方の情報は、確実です…助かりました。


そして、函館を出発することに…
温泉に向かう途中の回転寿司「函太郎(かんたろう)」で、夕食を取り、
(日曜日の18時で、並んで待っている状態でした)



函8.29回転寿司
     とても新鮮なネタで、充分美味しかったです。




温泉に浸かって2日間の汗を流して、道央道に入りました。

函館新道から道央道は、照明が少なくて、
ヘッドライトをハイビームにしないと先がわからない道でした。


頑張れば、むかわ町まで行けない距離ではありませんでしたが、
知らない土地で、夜が更けてから、到着して右往左往するのも嫌なので、
途中のSAで休むことにしました。


まずは、八雲PAで、トイレ休憩。
車中泊している人が、いました。

更に車を進めて、豊浦噴火湾PAで、車中泊することにしました。
この日は、試しに花を車内でフリーにして寝てみました。
が、とっても場所を取って寝るので、この日だけでやめました(笑)


いよいよ、明日は、花のふるさとに到着です。








にほんブログ村 犬ブログ 北海道犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

コメント

Secret

No title

目の前が海のドッグラン、気持ち良さそうですね。
でも暑かったでしょう?

花ちゃん、函館でも早速プールを拝借したんですね。
この後何回水に浸かるのだろう?

フェリーのドッグバルコニーもきっと気持ちいいのでしょうが、
この時期はひさしがないと暑いですね。

ドッグルームの様子もよくわかりました。
広さ的に不十分だったかもしれませんが、
これだけの設備があるというのはびっくりしました。
それだけニーズが増えてきたということでしょうね。
個室でなく、外で、まるで自宅で寝そべっているかのような花ちゃん、
大物ですね。
どこでも寝られるのは女優の条件だからね。

キッズコーナーのボールの中にダイブしているのはご主人ですか?


yuminさんへ

抜け目のない花は、私が気づく前に、もうドボンでした(笑)
今後も、暑い北海道だったので、水浴びは重要なポイントです。

フェリーの甲板は、本来ならば気持ちが良いのに、
今年は、異常だったですね。
設備としては、小型犬が多いので、ここまでが精一杯なんでしょうね。
何処でも寝られるのは、他の人・犬がいないから…
すぐに、我が陣地にしてしまいます(笑)

ご指摘通り、大人げなくだいぶしているのは、主人です(笑)

フェリー

ブルードルフィン 良いですねぇ~♪

私も昴流が来た時に」舞鶴からフェリーで北海道を目指そうと思ったのですが、ワンコはペットルームにお預かりだと言うのでこりゃダメだと諦めました。
舞鶴からだと小樽まで約20時間かかるそうです。

でも!でも!京都から青森も遠いです。

これからの旅行記も楽しみにしていますね。

みやこさんへ

こんにちは!

そうなんです。フェリーは時間がかかるから…
ワンコには、辛いですよね。

京都から青森も大変だ~
東京からが精一杯ですね。

こんな船が増えてくれると、乗る人が増える…と、
フェリー会社の人が思ってくれれば…


頑張って、続きも書きますよ~♪
プロフィール

白花母

Author:白花母
北海道犬を飼おう・・・我が家の2代目わんこは、なんとあの‘お父さん’と同じ白い犬
どうしても日本犬に魅かれてしまう我が家にやって来た“花”
その“花”が、2010年12月15日母になりました。
“花”とその娘“花鈴”の記録を綴ります。どうぞご覧ください。

いくつになったの
今日の日付入りカレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
みんなのわんこ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。