スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニワトリさんと…

2009/12/22 Tue

いつも行く公園で、工事をしていた所が、先日出来あがりました。




羽根木マップ1
           こんなものが出来ました。



以前より、器具が増えてリニューアルしたんですね。


最近は、走ったり、ウォーキングしたりする人が増えています。
民間のスポーツクラブなどにも中高年の方が、通って汗を流しています。
そんなにスゴイマシンではないけれど、無料で運動出来るのは、お得です。

そんな中で、私が気に入ったのは…



看板
           これです。



ツイストスツール
           座って、腰をひねる椅子です。


ぜひ、知り合いのいない時にやりたいです(笑)

この場所には、以前から、鳥小屋があり、それは残してありました。



ニワトリ
         花とニワトリのにらめっこ。




さびしい事に、ニワトリは1羽、白いハトが3羽しかいません。
時々、スズメがえさをもらいに入っています。

花は、毎日ここに来ると中をのぞいています。
「美味しそう…」って、思ってるのかな??


そう言えば、先日、某国営放送で「白鳥」の番組をやっていて…



TV白鳥
        鳴き声に反応して、ず?っと見てました。



映画の「マリと仔犬の物語」にも反応してました。


どちらも、首をかしげて不思議そうな表情をしていました。



さて、今日の花は…




枝
           枝を拾って、しばらくくわえて歩いていました。



持って帰るわけではないんですが、葉っぱもよくくわえて歩きます。
ごみを拾うよりはいいんですが…





にほんブログ村 犬ブログ 北海道犬へ
にほんブログ村       


それから…ちょっと頭にきた話をさせてください。 
先日、ペット博にて、会員制のリゾートマンションの会社がクジをしていまして、
私が引いたら、「あたり」が出ました。

「1泊2食付き、ひとり500円で、ペット1匹無料で体験してください」

と言われ、応募しておきました。
会員になる気は全然ないですが、体験位してもいいかな…?と。


そうしたら、今日になって、

「北海道犬は、だめなので、ワンちゃんお留守番ではいかがですか?」と、電話がありました。

花を置いて旅行をする私ではないので、予約自体をお断りしました。

「北海道犬がだめなんですか?それとも、日本犬全般ですか?」と尋ねると、

「日本犬は、気性が激しいのでだめなんです」だそうです。


会場で、花を連れている私にクジを引かせておいて、失礼な話ではありませんか?
カタログにもどこにもそんな事は書いていないです。

「条件の中に犬種別を入れておいてください」って忠告しておきました。

とっても、腹が立ったので、ここで愚痴らせてもらいました。
スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

コメント

Secret

近くの公園

にも同じ様な健康器具が幾つかあります。
普段運動をしていないのが良く分ります。
鳥は大好きですよね。
猟犬の血が騒ぐのでしょうか(^^)

ペット博では嫌な思い出だけが残ったようですね。
お勧めして悪かったなと反省しています。

みやこさんへ

やっぱり、あるんですか?
大人にもやさしい公園っていいですね。

愚痴の件、みやこさんが悪いわけではないんです。
気にしてしまったらごめんなさい。
ペット博自体は、花と一緒に楽しく廻れたんですから…
むしろ、教えていただいて感謝するところです。
来年は、「幕張」か「スーパードッグカーニバル」に行ってみます。

ただ、日本犬に対してひどい偏見がこんなところまであるのには、ビックリでした。
ペットとお泊りのホテルでもそう言われるんでしょうか?
だったら、「洋犬、猫その他と泊まれるホテル」…と書いて欲しいです。

洋犬だってしつけがなっていない犬もいるし、だめな飼い主もいる…
なんか解せなくて…つい、愚痴りました。ホントに気にしないでくださいね。

うちの近所にも

先日ご一緒したあの公園にも、そんな健康器具があります!流行っているのでしょうか。。
中国では数年前から、あんな器具があちこちに設置されているらしいです。うちの近所の公園のは中国からの輸入モノで、それぞれに中国語の名称が付いてます ^^

日本犬って、洋犬とそんなに違うのでしょうかねぇ・・・。
なんて平静を装ってみましたが、やっぱりそんな話を聞くとナヌッ!と思います ^^;

No title

健康遊具のある公園、初めて聞きました。
おもしろいですね。
でも、誰もいないときに試したい・・・わかります(^^)


ペンション、日本犬お断りって、なんなんでしょ!!
失礼しちゃう!!!

No title

健康遊具ランド、近くにあったらぜひ行きたいです。
北斗そっちのけでやりそうです。

花ちゃんはにわとりさんとにらめっこした後は、さようならしますか?
北斗はイケイケGoGoで収拾がつかなくなるので、早々に退散です。

ペンションでも大型NG、中型OKとか、
大きさで区別するところはありますが、
日本犬だからというのは聞いたことがありませんね。

そりゃあ、飼主さんの判断で、うちの子はダメだわと言うならいいですが、
ワンちゃんもどうぞ!と言っておいて、日本犬はダメよ、はないですよね。
そのリゾマンの社長は、日本犬に嫌な思い出があるのかも?


keiさんへ

こんばんは!
各地の公園に、けっこうあるんですね。
健康志向が強まってきているせいでしょうか?

犬は犬です。洋も和も無いと思います。
日本人とともに生きてきた日本犬を気性が激しいとひとくくりにするのは、
日本人の歴史を否定しているような気さえします。
(なんか、話が大きくなってしまいました)

日本犬を連れている人に勧める話でないのなら「声をかけないで欲しい」です。
「ペット可」と言うう言葉の裏に、条件があるならば、ちゃんと記載してほしいです。

mamehanaさんへ

私も、この公園に出来て初めて知りました。
あちこちにあるようです。
税金が無駄に使われていないんだからいいことですね。


もともと、ホテルとかに泊まって旅行しようとは思っていませんが、
あちらから、声をかけてきた話なので怒り爆発でした(爆)
小型犬のみ…なんてものも目にしますので日本のワンコ事情は、まだまだですね。

yuminさんへ

大人や学生の体力作りにいいですよね。
無料だし…
あんまり人気になって、並んでたら困りますね(笑)

ニワトリは、見ているだけで、ず~っといたいようですが、そんなに執着しないですよ。
ニワトリが、年とっているせいか動かないっていうのもあるかも…
以前、小田原で猿の小屋もず~っと見てました。

犬同士のもめごとでトラブルになるのを避けたいんでしょうが、
なりそうなら、こちらから行きませんよ。
洋犬だから偉いの?
小型犬だからキャリーに詰め込めば済むじゃん…って話なんでしょうか?

今回は、声をかけられたから参加しようとしただけで、
我が家には、キャンプが似合っているってわかってますから…
あっ!コテージでも大丈夫な所はあります。

みなさんに、わかっていただけて気がおさまりました。

No title

花ちゃん、鶏さんにオメメつつかれない様、気をつけてね。
琳も鶏がいると、釘付けになっちゃいますよ。
しかし、日本犬=気性が激しい は偏見もいいところですね。
ぷんぷん
どんなにうるさくても小型の洋犬ならいいのでしょうか?

琳ママさんへ

このニワトリ、ほとんど動かないんです。お年なのかな?
でも、この距離がリミットですね。

日本犬=気性が激しい=咬む…と思っているのかも知れません。
かばんに入る洋犬がいいんじゃないでしょうか?
視野の狭い人たちのリゾートなんて行きたくないです。

本当の「ペット可」ではないですよね。

No title

 お久しぶりです。
 花ちゃんはニワトリさんとにらめっこ、興味があるのですかね?
 うちはいつもの散歩コースに闘鶏を飼っているお家があって、たまに勝手に散歩していたりします。
 毎日見ているので以前よりは興奮しなくなりましたが、勝手にお散歩している時に運悪くばったり出会ったりしたら・・・と思うのでいつもちょっと緊張しながら通り過ぎます。
 あんずはスズメやツグミを捕まえようと飛び込んで行きますし・・・。
 ニワトリはまだ見たことないから大興奮しちゃうだろうなぁ。

 リゾートマンションの体験、たまにHPでやっているのでちょっと狙っていました。
 そういう事があったのですね。
 ちゃんと書いて欲しいですよね。
 我が家はカンスケもいるし、外の方が気楽にできるしワンコも楽しそうだし、やっぱりキャンプですね(笑)。
 冬も行かれるのですか?

たまさんへ

お久しぶりです!
カンスケ君やあんずちゃんは、自然に恵まれているから、
獲物としてとらえているんでしょうかね。
花は、小屋に入っているものをどうとらえているんでしょうか?

ハトやカラスも追いますが、しとめるまでは行ってないような…・?
本能で追いかけているんだとは思いますが…

キャンプは、冬場は無理です。
寒がりな我が家では、10月がリミットですね。
始まりは、5月くらいからですかね。
だから、ちょっと体験してみようって気になったんですが…

黒ラブはなちゃん達小田原組(4人と4匹)が、コテージに泊まっていたので、
今度、行ってみたいです。
山中湖なので、花に雪も見せられるかな…?なんてね。
プロフィール

白花母

Author:白花母
北海道犬を飼おう・・・我が家の2代目わんこは、なんとあの‘お父さん’と同じ白い犬
どうしても日本犬に魅かれてしまう我が家にやって来た“花”
その“花”が、2010年12月15日母になりました。
“花”とその娘“花鈴”の記録を綴ります。どうぞご覧ください。

いくつになったの
今日の日付入りカレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
みんなのわんこ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。